BMW Otakky's BMW Otakky's

BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ

BMW News Weblog for BMW OTAKKY'S (BOHP)
BOHP-BLOG
BMW、BMW i、BMWモーターサイクル、BMW-MINI、ALPINA、Rolls Royceなど、BMWグループに関するニュースをお届けするBMW総合情報ブログです。

過去(1999年6月〜)から最新のニュースまでカテゴリ別に分類してあります。時系列で見るもよし、気になる言葉で検索するもよし!日々チェックしていただければと思います。

トラックバック、コメントもお気軽にどうぞっ!
RSS1.0 Atom0.3

もしよろしければ、Twitterでのつぶやきや、facebookファンページもどうぞ!

[Studie] [3D Design] [Pole positon] [Kidnie]
[Studie sendai] [Claft Japan] [Garage EVE.RYN] [モトーレン阪神 西宮北口店 - M/ALPINA専門店]


BMW
BMW i
ミニ
バイク
アルピナ
ロールス
F1
レース
ヨット
ネタ
お知らせ

<< BMW M240i(F22)インプレッション by webCG
「日本カー・オブ・ザ・イヤー2016-2017」、BMW M2クーペが「エモーショナル部門賞」受賞! >>
BMW、ダイムラー、VW、フォードが協力して超急速充電ネットワーク構築へ〜その2


BMW、ダイムラー、VW、フォードが協力して超急速充電ネットワーク構築への続編です。

日本語のオフィシャルプレスリリースが発表されました。

bmw.png

・欧州の長距離走行道路を対象に電気自動車のための高出力DC充電ネットワークを展開する合弁事業

・最大350kWの出力レベルが現在のシステムに比べて充電時間を大幅に短縮

・欧州で計画される約400ヶ所の超高速充電施設の構築

・最新および次世代の電気自動車に完全に対応するコネクターを使用したコンバインド・チャージング・システム(CCS)に基づくネットワーク

・自動車メーカーの先例のない提携によってブランドから独立した充電インフラのためのネットワークを新設

詳しくは以下をご覧ください。

BMWグループ、ダイムラーAG、フォード・モーター・カンパニー、およびアウディとポルシェを含むフォルクスワーゲングループが、欧州の主要幹線道路に沿って超高速高出力充電のための合弁事業を計画

BMWグループ、ダイムラーAG、フォード・モーター・カンパニー、およびアウディとポルシェを含むフォルクスワーゲングループは、欧州において電気自動車向けの最高出力の充電ネットワークを新設することを計画し、その旨の了解覚書に署名した。この計画は、電気自動車による長距離走行を可能にするために膨大な数の充電ステーションの迅速な構築を目標としており、これはマスマーケットでの定着を促す重要なステップとなる見込みである。

計画されているインフラは、最大出力レベル350kWの超高速高出力充電を支援するためのもので、現在の高速充電ネットワークを上回る速度の充電が可能になる。この構築は2017年に開始される予定である。欧州で約400ヶ所の初期目標が計画されており、顧客は2020年までに数千ヶ所の高出力充電ステーションを利用できるようになる見込みである。この計画は、幹線道路や主要道路沿いのオープンネットワークの充電ステーションを通じて、これまで大半のEVドライバーが実現できなかった長距離走行を可能にすることを目標に掲げており、将来的には従来のガソリンスタンドでの給油作業と同じように充電作業を容易に行えるようにしたいと考えている。

計画の充電ネットワークでは、コンバインド・チャージング・システム(CCS)の標準テクノロジーに基づき、電気自動車のACおよびDC充電のための既存の技術標準が、最大350kWのDC急速充電に対応したものへと引き上げられる予定である。この充電ステーションの全出力に対応して設計された電気自動車は現在よりもわずかな時間で充電でき、CCS標準に対応した車両はすべて、ブランドに関係なく充電ネットワークを利用できるようになる。今回の計画により、EVが欧州でいっそう広く浸透すると期待されている。

BMWグループ

「この高出力充電ネットワークは、E-モビリティに移行するための強力な根拠を自動車オーナーに提供します。BMWグループは、ここ数年にわたって多数の公共充電インフラのプロジェクトに着手してきました。この合弁事業は、E-モビリティを強化するために競合企業が手を組む画期的な出来事となります」とBMW AGのハラルド・クルーガー会長は述べている。

ダイムラーAG

「E-モビリティが躍進するためには、説得力のある車両と包括的な充電インフラの2つが必要になります。そこで弊社は、新ブランドのEQによって電気自動車の攻勢を開始し、2025年までに製品ラインに10台以上の完全電気乗用車が加わる予定です。私達はパートナーとともに最高出力の充電インフラを欧州に構築します。高出力充電ステーションの利用によって初めて長距離E-モビリティが可能になり、いっそう多くのお客様に電気自動車を選択していただけるようにしたいと考えています」と、ダイムラーAGのディーター・ツェッチェ取締役会会長兼メルセデス・ベンツ・カーズ統括は述べている。

フォード・モーター・カンパニー

「信頼のおける超高速充電インフラは、顧客の支持を集めるためには欠かせない存在で、電気走行を広く浸透させる潜在力を備えています。フォードは、お客様のご希望やモビリティのニーズに対応した電気自動車とEV技術を開発する戦略をこれからも重視するつもりです。また、この充電ネットワークを通じて、お客様が電気自動車をよりいっそう利用しやすくしたいと考えています」とフォード・モーター・カンパニーのマーク・フィールズ社長兼CEOは述べている。

AUDI AG

「私達は、長距離を走行するお客様が充電される際に休憩もできるようなネットワークを構築したいと考えています。信頼に足る高速充電サービスは、ドライバーが電気自動車を選択するための大きな要因となります。今回の提携によってE-モビリティが市場でよりいっそう広く浸透し、ゼロエミッション走行へのシフトが加速することを期待しています」とAUDI AGのルパート・シュタートラー会長は述べている。



ポルシェAG

「私達にとっては2つの決定的な側面があります。つまり、超高速充電と適切な場所への充電ステーションの設置です。これら2つの要因によって、電気自動車は従来のエンジン搭載車と同じように走行できるようになります。弊社は自動車メーカーとして、電気自動車の開発だけでなく、必要なインフラの構築によって未来を積極的に形作っていきたいと考えています」とポルシェAGのオリバー・ブルーメ社長は述べている。

計画に参加している自動車メーカーは、ネットワーク構築のために投資を行うことを通じて、E-モビリティへの期待を強く表している。BMWグループ、ダイムラーAG、フォード・モーター・カンパニー、フォルクスワーゲングループの各設立パートナーは、合弁事業に対等の立場で参画する予定であるが、他の自動車メーカーにも充電ネットワークへの参加や便利な充電ソリューションへの貢献を促している。また、同合弁事業では地域のパートナーとの提携も想定している。

なお、合弁事業の設立は、正式な契約の締結と関係省庁からの承認を得てからとなる。


AUDI AGについて

アウディ、ドゥカティ、ランボルギーニのブランドを擁するアウディ・グループは、プレミアムセグメントで最も成功を収める自動車および自動二輪車のメーカーである。全世界の100を超える市場で事業を展開しており、12ヶ国16ヶ所で生産を行っている。2016年下半期には、Audi Q5の生産がサン・ホセ・チアパ(メキシコ)で開始された。AUDI AGの100%子会社には、quattro GmbH(ネッカーズルム)、アウトモビリ・ランボルギーニS.p.A.(サンタアガタ・ボロニェーゼ、イタリア)、ドゥカティ・モーター・ホールディングS.p.A.(ボローニャ、イタリア)が含まれている。2015年のアウディ・グループの販売台数は、アウディが約180万台、ランボルギーニ スポーツカーが3,245台、ドゥカティ モーターサイクルが約5万4,800台であった。アウディ・グループは2015会計年度に、総収入584億ユーロ、営業利益48億ユーロを達成した。現在、全世界の従業員数は約8万5,000人で、そのうち6万人がドイツ国内で働いている。アウディは、モビリティの未来のための新製品と持続可能なテクノロジーに重点を置いた活動を展開している。

BMWグループについて

BMW、MINI、ロールスロイスの3つのブランドを擁するBMWグループは、世界をリードする高級自動車および自動二輪車メーカーで、プレミアムなファイナンス/モビリティサービスも提供している。BMWグループはグローバル企業として、14ヶ国に31の生産および組み立て施設を所有し、140ヶ国以上でグローバルな販売ネットワークを展開している。BMWグループは、2015年に全世界で約224万7,000台の車両と約13万7,000台の自動二輪車を販売した。2015会計年度は、921億8,000万ユーロの収益に対して税引き前利益は約92億2,000万ユーロとなり、2015年12月31日現在の従業員数は12万2,244人であった。BMWグループの成功は、常に長期的な思考と責任ある活動に基づいてきている。そのためグループは、戦略の不可欠な部分として、価値連鎖による生態学的および社会的な持続可能性、包括的な製品責任、および資源保護に対する明確な責任を重視している。

ダイムラーAGについて

ダイムラーAG は、世界で最も成功を収める自動車メーカーのひとつである。その部門のメルセデス・ベンツ・カーズ、ダイムラー・トラックス、メルセデス・ベンツ・バンズ、ダイムラー・バスズ、およびダイムラー・ファイナンシャル・サービスを擁するダイムラー・グループは、全世界に展開する最大の高級車メーカーおよび世界最大の商用車メーカーである。ダイムラー・ファイナンシャル・サービスは、融資、リース、フリート管理、保険、財政投資、クレジットカード、および革新的なモビリティサービスを提供している。創設者のゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツは、1886年に自動車の発明によって歴史的な偉業を成し遂げた。ダイムラーは自動車工学の先駆者として、現在もモビリティの未来を形作っている。グループは、革新技術と環境保全技術、安全で卓越した魅力的な自動車に重点を置いている。その結果として、ダイムラーは、ゼロエミッション走行を長期的目標に掲げ、バッテリーや燃料電池によって駆動されるハイブリッドカーから電気自動車に至る代替ドライブトレインの開発に力を注いでいる。さらにダイムラーは、無事故運転やインテリジェントなネットワーク化、自動運転まで一貫した経路を進んでいる。なお、これはダイムラーが社会と環境への責任を果たすという挑戦を積極的に受け入れていることを示すほんの一例に過ぎない。ダイムラーは、ほぼ全世界の国で車とサービスを販売し、欧州、北米、南米、アジア、およびアフリカに生産施設を保有している。現在のブランドの製品ラインには、世界で最も貴重な高級自動車ブランドを代表するメルセデス・ベンツやメルセデスAMG以外にも、メルセデス・マイバッハ、メルセデス ミー、スマート、フレートライナー、ウエスタンスター、バーラト・ベンツ、三菱ふそうトラック・バス、ゼトラ、トーマス・ビルト・バス、さらにメルセデス・ベンツ銀行、メルセデス・ベンツ・ファイナンシャル、ダイムラー・トラック・ファイナンシャルなどのダイムラー・ファイナンシャル・サービス、ムーヴェル、car2go、およびmytaxiが含まれている。ダイムラーは、フランクフルトとシュトゥットガルトの株式市場に上場しています(ティッカーシンボルDAI)。2015年にグループは約290万台を販売し、従業員数は28万4,015人、総収入1,495億ユーロ、税引き前利益は132億ユーロに達した。

フォード・モーター・カンパニーについて

フォード・モーター・カンパニーは、ミシガン州ディアボーンを拠点にする自動車とモビリティのグローバル企業である。全世界に約20万3,000人の従業員と62ヶ所の工場を保有し、基幹事業には、広範なフォードの自動車、トラック、SUV、およびリンカーン・ラグジュアリーカーの設計、製造、マーケティング、およびサービスが含まれている。フォードはビジネスモデルを拡充するために、電化、自動化、およびモビリティへの新たな投資の機会を積極的に追求している。また、フォードはフォード・モーター・クレジット・カンパニーを通じて金融サービスも提供している。

ポルシェAGについて

シュトゥットガルトのツッフェンハウゼンに本社を置くポルシェAGは、世界で最も利益率の高い自動車メーカーのひとつである。2016年の最初の9ヶ月間で、ポルシェの911、カイエン、マカン、パナメーラ、718ボクスターおよび718ケイマンの各モデルの全世界の販売台数は、前年同期比3%増の17万8,314台を記録した。また、2016年の最初の9ヶ月間の営業利益は29億ユーロ(前年同期比12%増)であった。ポルシェは、シュトゥットガルトとライプツィヒに工場を、ヴァイザッハに開発センターを所有しており、従業員数は約2万7,000人に上る(2016年9月30日現在)。ポルシェは、サーキットから得た全ての機会を最大限に活用し、あらゆる車に活かすことを原則としている。高い品質基準により、これまで製造されたポルシェ全車の70%が今もなお道路を走行している。

フォルクスワーゲングループについて

ウォルフスブルクに本社を置くフォルクスワーゲングループは、世界をリードする欧州最大の自動車メーカーである。グループは、フォルクスワーゲン乗用車、アウディ、セアト、ショコダ、ベントレー、ブガッティ、ランボルギーニ、ポルシェ、ドゥカティ、フォルクスワーゲン商用車、スカニア、MANによる欧州7ヶ国の12のブランドで構成されています。各ブランドは独自の特徴を備えており、市場で独立した組織として運営し、製品は自動二輪車から小型車や高級車に至るまで多岐にわたっている。グループは、欧州の20ヶ国と、アメリカ、アジア、アフリカの11ヶ国に121の工場を所有している。全世界で61万76人の従業員が、約4万2,000台の車両の製造、車両関連のサービスや他の事業分野に従事している。フォルクスワーゲングループは、153ヶ国で車両を販売している。新戦略の“TOGETHER– Strategy 2025"を通じて、世界をリードする持続可能なモビリティのプロバイダーとなるためにグループを再編成し、会社史上最大の変革の道を開こうとしている。



関連記事(BMW i関連)
BMWが新ブランドでメガシティ・ビークル(仮名)を開発?C1も復活?

ドイツ、電気自動車普及に本気?

BMWの電気自動車向け電池はSBリモティブが供給

BMWが小型電気自動車参入へ

BMWの電気自動車も擬似エンジン音対応へ?

BMW、2013年半ばから電気自動車生産開始へ

BMW、2013年半ばから電気自動車生産開始へ

BMWグループ、ライプツィヒにおいて電気自動車生産のベースを確立

BMWグループ、ライプツィヒにおいて電気自動車生産のベースを確立

BMW米EV事業部門マネージャーのインタビュー記事

BMW、2013年半ばから電気自動車生産開始へ〜その2

BMWグループ、2013年に量産型電気自動車「メガシティ・ビークル」を市場に導入

BMWメガシティ・ビークルの生産準備進行中!

BMWメガシティ・ビークルの生産準備進行中!〜その2

BMW「Project i」始動!

BMW「Project i」始動!〜その2

BMW「Project i」始動!〜その3

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その2

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その3

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その4

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その5

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その6

BMW iベンチャーズ社の社長にエドワード・ロビンソンが就任

BMW iのプロジェクトリーダーに元GMのトップエンジニア起用か?

BMW iのミッションステートメント動画

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その7

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その8

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その9

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その10

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その11

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その12

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その13

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その14

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その15

新しいBMWサブブランド「BMW i」登場!〜その16

BMW iとブリジストンが新たなタイヤを開発

BMW iの動画

BMW i3、BMW i8の動画

BMW iの動画〜その2

BMW i ライブ・ストリーミング

BMW Group StudioにてBMW i3/i8を展示!

BMW iの動画〜その3

BMW eDrive!

BMW iの動画〜その4

BMW i8エンジン、BMWハムズホール工場で生産決定

「BMW iストア」ロンドンにオープン!

BMW iの動画〜その5

BMW iの動画〜その6

BMW iの動画〜その7

「BMW i. BORN ELECTRIC TOUR.」を東京で開催!

「BMW i. BORN ELECTRIC TOUR.」を東京で開催!〜その2

BMW i.乗り向けのスマホアプリ!

BMW iの動画〜その8

BMW i in New York

BMW iの動画〜その9

BMW iの動画〜その10

BMW iの動画〜その11

BMWジャパン、BMW i はモーターショーで発表予定

BMW iの動画〜その12

[噂]BMW i1やBMW i5も計画されている?

BMW iとSOLARWATTによるソーラーカーポート

BMW i.乗り向けのスマホアプリ!〜その2

BMW iの動画〜その13

BMW iの動画〜その14

「BMW i. BORN ELECTRIC TOUR 2013.」フィナーレは北京にて開催。

BMW iがイギリスのチャージマスター社に出資

BMW iの動画〜その15

BMW i Remote Appの動画

BMW i Navigationの動画

BMW iブランドとBMW Mブランドは別物

BMW iの動画〜その16

BMW iの製造過程動画

BMWグループが、BMW i3の量産をライプツィヒで開始

BMW i Collection登場!

BMW電気自動車40周年!

BMW iブランドにSUVモデルは登場しない?

BMW iベンチャーズ、テクロノジー企業への出資を進める

BMW iの動画〜その17

BMW i3&BMW i8、国内購入申込受付開始!

BMWジャパン、「BMW i」ブランドの導入にあわせ、新しい販売モデルを採用

BMW iの動画〜その18

BMW iの動画〜その19

BMW iの動画〜その20

BMW iの動画〜その21

BMW i3用シートの製造をトヨタ紡織が受注

BMW i開発者インタビュー by Response

BMW iにも「駆けぬける歓び」がある

BMW iの動画〜その22

東京ミッドタウンでBMW i8 / BMW i3展示中!

BMW iの動画〜その23

BMW i、3番目のモデルはまだ投入する計画なし

BMW iマキシミリアン・ケルナー氏が語る「BMW iブランド投入の狙い」

BMW iの動画〜その24

BMW iはBMW Mと対をなすブランドのブックエンド

BMW i Solar Carport Concept!

井原慶子が「BMW i アンバサダー」に就任

BMW i wallbox!

BMW i Solar Carport Concept!〜その2

BMW iとSoho Houseがグローバルパートナーシップを締結

BMW i、LED街灯一体型充電ステーション開発へ

BMW i Remote AppがCESイノベーションアワード2015受賞

BMW eDriveの動画

BMW iの動画〜その25

BMW iの動画〜その26

BMWとVWがアメリカで充電施設を共同整備へ

次のBMW iモデルは、2020年頃登場?

BMW iモビリティサービスの動画

BMWとVWが南アフリカで充電施設を共同整備へ

BMW i、燃料電池自動車を2020年までに発売?

虎ノ門に「BMW i Megacity Studio」オープン!

虎ノ門に「BMW i Megacity Studio」オープン!〜その2

虎ノ門に「BMW i Megacity Studio」オープン!〜その3

BMW iの動画〜その27

福岡県みやま市がBMW iと環境活動の取り組みへ

「BMW i Megacity Studio」でクリスマス・イベント開催!

米国でBMWと日産が急速充電ステーションの整備で協力へ

国連の「Momentum for Change」賞をBMW iブランドが受賞

BMW iブランド、日本市場から撤退?!

[速報] BMW iブランド、日本市場からの撤退はないそうです!

BMW i Collection登場!〜その2

BMW iの動画〜その28

BMW iをイメージしたドレスが登場!もちろんカーボンです。

BMW iディーラーが国内に7店舗オープンし、合計で54店舗へ

BMWジャパン、公共充電サービス「ChargeNow」導入へ

BMW i3/BMW i8 Garage Italia CrossFade登場!

BMW i3/BMW i8 Garage Italia CrossFade登場!〜その2

BMW、ダイムラー、VW、フォードが協力して超急速充電ネットワーク構築へ

| BMW iニュース | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |







http://bmw.jugem.cc/trackback/26187



BMWの見積もりはこちら


Prev<< 全 [] ページ中 [] ページを表示しています。 >>Next

BMW BLOG RING
[前へ]  [次へ]

BMW BLOG RING
[ランダム] 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ソーシャルネットワーク(SNS)
BOHPでSocial Networking!
詳しくはこちらをどうぞ

BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
特集記事
・ Special BMW特集
・ Special BMW MINI特集
・ Concept BMW特集
・ Concept BMW MINI特集
・ Concept BMW Moto特集
・ Concept Rolls Royce特集
・ Concept BMW etc特集
・ BMW Power特集
・ BMW Moto Power特集
・ BMW UFO特集
・ BMW Art Car特集
レアなBMWだけを集めました!
BMWオタク必見コーナー!(^-^)
最新記事
ニュースカテゴリ
過去のニュース
最新のコメント
  • BMW等のエンブレム盗難被害が岡山で多発
    勝村 (01/04)
  • BMW東京、役員体制変更〜その2
    ピロピロ (01/12)
  • マクラーレンF1な動画〜その10
    ブーデ (10/19)
  • [噂]次期BMW M2(F87)?〜その60
    T (10/06)
  • BMW X5 M(F85)チューニング by IND
    X6乗り (10/05)
  • BMWモーターサイクルに補助輪〜動研の「タッチダウン」
    短足の嘆息 (08/30)
  • 平成ノブシコブシ吉村のBMW i8、ダイブしたらフロントガラスにヒビが・・・〜その2
    高梨りん (07/30)
  • BMW Individual〜BMW 4シリーズグランクーペ(F36)〜その2
    s (07/12)
  • BMW Individual〜BMW 4シリーズグランクーペ(F36)〜その2
    s (07/12)
  • ニュルブルクリンク24時間レース2015でのBMW〜その4
    s (06/09)
最新のトラックバック
BMWおたっきーず!リンク
モバイル!

BOHPをケータイで!
このBLOGもチェックできますよ。
http://www.bohp.net/i/
運営者

BMW
BMW i
ミニ
バイク
アルピナ
ロールス
F1
レース
ヨット
ネタ
お知らせ


当Blogは(株)paperboy&co.が提供するサービス「JUGEM」を利用しております。 このページの先頭へ