BMW Otakky's BMW Otakky's

BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ

BMW News Weblog for BMW OTAKKY'S (BOHP)
BOHP-BLOG
BMW、BMW i、BMWモーターサイクル、BMW-MINI、ALPINA、Rolls Royceなど、BMWグループに関するニュースをお届けするBMW総合情報ブログです。

過去(1999年6月〜)から最新のニュースまでカテゴリ別に分類してあります。時系列で見るもよし、気になる言葉で検索するもよし!日々チェックしていただければと思います。

トラックバック、コメントもお気軽にどうぞっ!
RSS1.0 Atom0.3

もしよろしければ、Twitterでのつぶやきや、facebookファンページもどうぞ!

[Studie] [3D Design] [Pole positon] [Kidnie]
[Studie sendai] [Claft Japan] [Garage EVE.RYN] [モトーレン阪神 西宮北口店 - M/ALPINA専門店]


BMW
BMW i
ミニ
バイク
アルピナ
ロールス
F1
レース
ヨット
ネタ
お知らせ

<< 第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その2「MINIモデルラインナップ」
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その4「John Cooper Works」 >>
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その3「MINI Convertible」

第39回 東京モーターショーBMW MINI展示概要の続報です。
「第39 回東京モーターショー」向け、BMW MINIプレスインフォメーションより、見所を紹介します!



コンバーチブルモデルだけにフォーカスした紹介です。

以下、お楽しみくださいっ!
MINI Convertible

俊敏性、安全性そして機能性を損なうことなく、この 4 人乗りの MINI は伝統的なコンバーチブルの後継モデルとして、最高のドライブの楽しみを提供します。ボディ剛性が極めて高くシャーシ性能も卓越しているので、コンバーチブル・モデルも運転しやすく、MINI 独特のゴーカート・フィーリングをお楽しみ頂けます。

スライディング・ルーフ装備のコンバーチブル
ソフトトップはフル・オートマチック操作によって15 秒以内に開きます。ボタンを押すと、まず組み込まれているスライディング・ルーフが開きます。これは、走行中でも 120 km/h 以下であれば無段階で 40 センチまで開くことができます。もう一度スイッチを押すと、ソフトトップ全体が開きます。
ソフトトップがたたまれていく一方で、ルーフ・バーが自動的に引き込まれ、それと同時にリヤ・サイド・ウインドウが下がります。ソフトトップが Z 型に折りたたまれて、リヤ・シート後部に格納され、トノカバーがそこに残されます。

小さなラゲッジ・ルームも使い勝手良く
MINI Convertible は、美しいだけでなく、その使い勝手の良さも特徴のひとつです。例として、トランク・リッドは下向きに開き、ステンレス製ワイヤ 2 本で保持されます。これによって、トランク・リッドはローディング・パネルとしてお使い頂けます。
積載荷重は 80 kg までです。
トランク・ルームは、ソフトトップが閉じられた状態で 165 リッターの容量があり、ソフトトップが開かれていてもまだ 120 リッターの容量が確保されます。さらに分割可倒式バックレストを装備しているので、ラゲッジ・ルームの容量は 605 リッターにまで拡張されます。さらに、イージー・ロード・システムによって、充分なスルー・ローディング・スペースをつくることができます。ソフトトップが閉じている場合、その最下部を上向きに折り返して固定します。こうして充分な大きさの開口部ができるので、サーフボードやゴルフバッグなどの場所を取る荷物も積載することができます。

ルーフがなくても高い安全性
頑丈につくられたボディと、フロント・エアバッグ 2 個およびシート内蔵ヘッド・ブレスト・サイドバッグを持つレストレイント・システムなどを標準装備することによって、MINI Convertible は世界で最も厳格な衝突安全基準をクリアしています。横転した場合、超硬質スチール製のパイプを組み込んでいる A ピラーが車体を支持します。リヤでは超硬質アルミニウム製の 2 個のヘッドレスト付きロール・バーが同乗者を保護します。
MINI Convertible には、それに加えてアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)、エレクトロニック・ブレーキ・フォース・ディストリビュータ(EBFD)およびコーナリング・ブレーキ・コントロール(CBC)が標準装備されています。オプション装備としては、トラクション・サポート ASC+T (MINI Cooper S Convertible: 標準装備)、ダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC) およびリミテッド・スリップ・ディファレンシャル(MINI Cooper S Convertible のみ)が提供されています。

より高い要求に応える装備。
スライディング・ルーフ付き電動式ソフトトップ、ヒータ付きガラス・リヤ・ウインドウ、フロント・エアバッグおよびヘッド・ブレスト・サイドバッグ各 2 個、パンク・インジケータ(RPA)、電動ドア・ミラーおよびフロントおよびリヤ・パワー・ウインドウ、パワー・ステアリング、リヤ・パーキング・ディスタンス・コントロール(PDC)、スピード・センサ、運転席シートおよびステアリング・コラム高さ調整装置、ならびにリモート・コントロール機能およびコンフォート・オープン機能付きウインドウおよびソフトトップ用セントラル・ロッキング・システムなどの広範な基本装備がなされています。


■MINI One Convertible

90 PS/66 kW エンジン搭載の MINI One Convertible は、最高速度 175 km/hを誇り、3,000 rpm で最大トルク 140 Nm を達成します。これによって MINI Oneは、停止状態から 11.8 秒以内で時速 100 キロまで加速します。4 速での走行中スパートは、MINI One Convertible は 13.5 秒以内で達成します。EU 複合燃費テスト・サイクルの値は 7.2 リッター/100 km です。

新鮮なカラーで楽しみもアップ
MINI One Convertible には、3 種類のソリッド・カラーと 7 種類のメタリック・カラーがあり、そのうち 2 種類はConvertible だけのカラーです。クロス製のソフトトップは、ドア・ミラー・キャップと同様、ベーシック・バージョンでは常に黒色です。コンバーチブルに特化したディテールとして、ウインドウ・ラインに沿って走るクロム・ストリップに、第 3 ブレーキ・ランプが取り付けられています。
高品質のテキスタイルと内装表面が、調和の取れた車内空間をつくりあげます。
インストルメント・パネルとドア・ライニングはシルバー、アンスラサイト、あるいは4 色のボディ同色、もしくはにウッドかアルミニウム・パティナから選択できます。


■MINI Cooper Convertible

MINI One Convertible ベーシック・モデルとの基本的な相違は、出力が 25 PS大きくなったフード下のエンジンにあります。115 PS あるいは 85 kW エンジン搭載の MINI Cooper Convertible の最高速度は 193 km/h に達します。4,500rpm で最大トルク 150 Nm に達し、充分な推進力を発揮します。MINI CooperConvertible は、停止状態からたった 9.8 秒で時速 100 キロにまで加速し、EU複合燃費テスト・サイクルで 7.3 リッター/100 km の燃費しか要しません。
標準装備の 5 速マニュアル・トランスミッションのほか、MINI CooperConvertible はご希望に応じて無段階オートマチック・トランスミッション(CVT)搭載でもお届けできます。

確かな違い
フル・オートマチック作動のソフトトップは、MINI Cooper S Convertible と同様、黒、青、および緑色で提供します。ドア・ミラー・キャップは、車体と同色に塗装されます。それに対して、ラジエーター・グリルのフィン、トランク・リッドのグリップ・ハンドル、およびテール・パイプ・トリムはクロム・コーティングされます。
工場出荷時には、このスポーティ・コンバーチブルは15 インチ・アルミ・ホイールに 175/65 R 15 のサイズのタイヤを装着しています。しかし、ご希望に応じて車両にはアトラクティブな 16 インチもしくは 17 インチ・アルミ・ホイールを装着することもできます。
17 インチ 5 スター・ブレットのアルミ・ホイールは、MINI Convertible 専用に開発されたものです。

他にお望みは?
個人的な要望にお応えして、MINI Convertible は豊富な特別装備のラインナップでさらにグレードアップすることができます。例えば: ウインド・デフレクター、熱線入りフロント・ウィンド・シールド、シート・ヒーター、油温計、水温計および油圧計付きコックピット・クロノ・パッケージなど。オートマチック・スタビリティ・トラクション・コントロール(ASC+T)ならびにダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)が、危険な走行状態での走行安定性および軌道安定性に貢献します。


■MINI Cooper S Convertible

この卓越したハンドリングを持つ力強いオープン・カーは、比類のない走行性能とコンバーチブルならではの走る楽しさを兼ね備えています。

コンパクトなオープン・エア・パワー・パッケージ
インタークーラー・スーパーチャージャー付 1.6 リッター4 気筒エンジンが、170 PS/125 kW にパワー・アップされ、標準装備の 6 速マニュアル・トランスミッションとともに MINI Cooper S Convertible にスポーツカーに等しい走行性能を与えます。トルクは 4,000 rpm で 220 Nm に達し、充分な推進力が発揮されます。この 4 人乗りオープン・カーは、停止状態からたった 7.4 秒で時速 100 キロにまで加速します。80 km/h から 120 km/h への加速タイムは、4 速でたった6.6 秒でやってのけます。最高速度は 215 km/h に達します。燃費は EU 複合燃費テスト・サイクルで 8.8 リッター/100 km を記録しています。
標準装備のオートマチック・スタビリティ・コントロール(ASC+T)が理想的な動力伝達を行います。ご希望に応じて DSC およびリミテッド・スリップ・ディファレンシャルが走行安定性をさらに確かなものにします。

気品あるアンダーステートメント
このオープン・カーには 3 種類のソリッド・カラーと 7 種類のメタリック・カラーがあり、そのうちの 2 色は MINI Cooper S Convertible だけのカラーです。
MINI Cooper S Convertible は、その特別仕様のバンパーおよびサイド・シル、エンジン・フードに設けられたエア・インテーク、ホワイト・ターン・インジケーター、ならびにクロム仕上げのロール・バー、サイド・グリル、およびエグゾースト・テール・パイプによって、他の 2 つのモデルと一線を画しています。トランク・リッドのグリップ・ハンドルはラジエーター・グリルのストラットおよびドア・ミラー・カバーと同様、車体と同色に塗装されます。このスポーツ・サスペンションを装備したコンバーチブルは、標準装備の X-ライトの16 インチ・アルミ・ホイールおよび 195/55R 16 のサイズのランフラット・タイヤを装着しています。
インストルメント・パネルとドア・ライニングはブラシをかけたアルミニウムのようなマットな仕上がりになっています。5 色の車体カラーのほか、ご希望に応じてインテリア・サーフェスを車体と同色で施すこともできます。標準装備のスポーツ・シートには、クロス製、クロス/レザー・コンビネーションおよびレザー製のシート・カバーを選択することができます。



関連記事(東京モーターショーBMW MINI展示の見所)
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その1「ハイライト」

第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その2「MINIモデルラインナップ」

第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その3「MINI Convertible」

第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その4「John Cooper Works」

第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その5「MINIアクセサリー」


関連記事
BMW MINIコンバーチブル発売〜ALWAYS OPEN!

MINIコンバーチブルの内装

BMW MINI Cooper S コンバーチブル、正式デビュー!

BMW MINI Cooper コンバーチブル国内正式発表!


関連記事(モーターショー関連)
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示概要

BMW MINIの「東京モーターショー」プレスカンファレンス・スピーチ内容 by ミヒャエル・ガナル博士

[速報] MINI Concept Tokyo登場!

[速報] MINI Concept Tokyo登場!〜その2

[速報] MINI Concept Tokyo登場!〜その3
| MINI ニュース | 00:15 | comments(0) | trackbacks(5) |







http://bmw.jugem.cc/trackback/3012

第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その1「ハイライト」
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示概要の続報です。 「第39 回東京モーターショー」向け、BMW MINIプレスインフォメーションより、見所を紹介します! まずはBMW MINIブースを総括したハイライトについて。 以下、お楽しみくださいっ!
| BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ | 2005/10/20 12:26 AM |
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その2「MINIモデルラインナップ」
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示概要の続報です。 「第39 回東京モーターショー」向け、BMW MINIプレスインフォメーションより、見所を紹介します! BMW MINIのラインナップを一挙紹介。 以下、お楽しみくださいっ!
| BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ | 2005/10/20 12:26 AM |
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その4「John Cooper Works」
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示概要の続報です。 「第39 回東京モーターショー」向け、BMW MINIプレスインフォメーションより、見所を紹介します! 注目の「John Cooper Works」チューニングキットの注目ポイントは?! 以下、お楽しみくださいっ!
| BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ | 2005/10/20 12:26 AM |
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示の見所〜その5「MINIアクセサリー」
第39回 東京モーターショーBMW MINI展示概要の続報です。 「第39 回東京モーターショー」向け、BMW MINIプレスインフォメーションより、見所を紹介します! 最後に、MINIオリジナルのグッズ、アクセサリーなどについて。 以下、お楽しみくださいっ!
| BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ | 2005/10/20 12:27 AM |
東京モーターショー2005、BMW関連記事特集![Update]
東京モーターショー関連の記事が増えてしまったので、ここで一旦まとめておきます! (参照記事追加10/20) 以下の参照記事、関連記事で東京モーターショーのBMWブースを見た気分が味わえるかも? 【BMW】 ■BMW Concept Z4 Coupe     ■BMW Con
| BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ | 2005/10/20 2:10 PM |


BMWの見積もりはこちら


Prev<< 全 [] ページ中 [] ページを表示しています。 >>Next

BMW BLOG RING
[前へ]  [次へ]

BMW BLOG RING
[ランダム] 
ソーシャルネットワーク(SNS)
BOHPでSocial Networking!
詳しくはこちらをどうぞ

BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
BOHPのオススメ本!
特集記事
・ Special BMW特集
・ Special BMW MINI特集
・ Concept BMW特集
・ Concept BMW MINI特集
・ Concept BMW Moto特集
・ Concept Rolls Royce特集
・ Concept BMW etc特集
・ BMW Power特集
・ BMW Moto Power特集
・ BMW UFO特集
・ BMW Art Car特集
レアなBMWだけを集めました!
BMWオタク必見コーナー!(^-^)
最新記事
ニュースカテゴリ
過去のニュース
最新のコメント
  • BMW等のエンブレム盗難被害が岡山で多発
    勝村 (01/04)
  • BMW東京、役員体制変更〜その2
    ピロピロ (01/12)
  • マクラーレンF1な動画〜その10
    ブーデ (10/19)
  • [噂]次期BMW M2(F87)?〜その60
    T (10/06)
  • BMW X5 M(F85)チューニング by IND
    X6乗り (10/05)
  • BMWモーターサイクルに補助輪〜動研の「タッチダウン」
    短足の嘆息 (08/30)
  • 平成ノブシコブシ吉村のBMW i8、ダイブしたらフロントガラスにヒビが・・・〜その2
    高梨りん (07/30)
  • BMW Individual〜BMW 4シリーズグランクーペ(F36)〜その2
    s (07/12)
  • BMW Individual〜BMW 4シリーズグランクーペ(F36)〜その2
    s (07/12)
  • ニュルブルクリンク24時間レース2015でのBMW〜その4
    s (06/09)
最新のトラックバック
BMWおたっきーず!リンク
モバイル!

BOHPをケータイで!
このBLOGもチェックできますよ。
http://www.bohp.net/i/
運営者

BMW
BMW i
ミニ
バイク
アルピナ
ロールス
F1
レース
ヨット
ネタ
お知らせ


当Blogは(株)paperboy&co.が提供するサービス「JUGEM」を利用しております。 このページの先頭へ